Eternal

事無しびな日常を、気ままに更新するブログです。作曲・音楽鑑賞・アニメなど、ジャンルは基本的に私の趣味です。 更新頻度はものすごく低いですが、ヒマツブシにでもどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいクイズ(?)

私が自由気ままな発想でクイズを出すだけ。
ここで、以下に出題するクイズについて方針を定めておく。

・何かしらの方法で回答者の頭に負荷をかけること
・回答を正解か不正解のいずれかに決定できること

こんな方針なので、例えば私は回答例を提示する気はないし、
人によって難易度はぜんぜん違うかもしれない。
また制限時間の長短や筆記用具の有無が難易度に影響するかもしれない。
何にせよ、ただ私の思いつきだけで作成するので了承願いたい。


■日本のすべての都道府県名を訓令式ローマ字で書け。

■原子番号36までの元素の英語名をアルファベット順に列挙せよ。

■円周率の小数点以下100桁までに、日本一短い国道の数字列は含まれるか。

■地球の地中において地震波の速度が急激に変化する面を発見した学者の姓を原語で書け。

■新古今和歌集に二番目に多く収録された歌人の宗派を答えよ。

■ピクサー社とアップル社でCEOを努めた人物が進学した大学のある州はどこか。

■チャレンジャー海淵の最深部の深度は、富士山の八神峰のうち最も低い標高の何倍か。有効数字2桁で答えよ。


おわり。
回答しようとせず、ググって「ふーん」って思うくらいでちょうどいいかもしれない。

スポンサーサイト

好きなカクテル列挙(+おまけ)

好きなカクテルとかその他いろいろなカクテルを、五十音順に列挙しました。
個人的な感想やコメントは付けていますが、レシピも写真も載せてませんので、
気になる人はぜひ名前でググってみてください。
(カクテル名をトリプルクリックするとコピペしやすいかも。)
あと、最後に用語集もどきを付けときますので、先にそちらを読むのも良いかもしれません。

【“好きなカクテル列挙(+おまけ)”の続きを読む】

『エクレア あなたに響く百合アンソロジー』の感想

1年以上ぶりの更新です。

最近刊行された『エクレア あなたに響く百合アンソロジー』の感想を軽く述べようかと思います。
ネタバレにならない程度に、ごく浅く綴ろうと思います。

この本はアンソロジーコミックであり、百合漫画界隈で有名な漫画家さん達を集めて、
皆さんでゆりゆりした漫画を描いたものです。
私は百合初心者なので、いくつかの気になった作品について、あくまで初心者目線でコメントします。


天乃咲哉 「箱庭のアリス」
これが一番気に入りました。
ロリお嬢様と専属メイドの、揺るぎない主従関係を描いた百合作品です。
メイドには、お嬢様の考えていることはお見通しなのです。
でも、お嬢様もお嬢様なりにいろんなことを考えているのです。
メイドがお嬢様に惹かれる経緯も盛り込まれていて、
設定と展開で読者の心をしっかり揺さぶってくる良作です。
コミカル要素もちょこっと含まれているなど、アンソロジーの1作品という短い枠の中で、
短いながらも必要な要素が過不足なく詰まってる感じがしました。

にしお栞 「クリーンルームの涙」
ハッピーエンド好きの私にしては珍しく、切ないエンディングの百合作品。
友達と恋人は違うものなんだな、と主人公に分からせる作品でした。
1ページ目からの激しいフレンチキスはとてもキャッチーですが、
間接キスとフレンチキスとの対比も絶妙でした。

缶乃 「無職とJK」
28歳のニートと16歳のJKとの、シンプルな両思い百合作品です。
JKのほうはお金持ちなのだけど、それを感じさせない天真爛漫な少女。
一方の28歳はクソ of クソなニート。
ニートの一人称でお話が進むわけですが、自分がJKにベタ惚れである事実から
終始目を逸らし続けます。それも最後のモノローグに至るまで。クソです。
そういうタイプの、ある種のツンデレ属性なのかもしれません。可愛いです。

伊藤ハチ 「うさぎのベルとオオカミさん」
おそらくこの本の中で最も百合成分が淡いであろう、ほのぼの系の作品です。
おとぎばなし風のモノローグで始まるこの作品ですが、
何となくみんなから怖がられているオオカミさんが、
頑張り屋のうさぎさんのお陰でみんなに受け入れられるお話。
百合成分が淡めなのと、コミカルな描写が多いということで、
まんがタイムきらら系の作品をよく読む私としてはとても楽しかったです。


以上、取り急ぎ4作品について綴ってみました。
ネタバレを避けようとして抽象的な感想文になっちゃいましたね。
ちなみに、ここに挙げていない作品も、良作揃いです。
特に“友達ではなくて百合”という観点で見たら、
ここに挙げた作品より濃厚なもののほうが多いくらいです。
全体を俯瞰してみると、百合初心者から百合上級者(?)まで楽しめるように
幅広い作風を集めているように思えます。
ぜひ読んでみて下さい。

(この終わり方だとこの辺にアフィリエイトの広告がありそうな雰囲気ですね。)
(まぁないですけど。)

最近の活動状況について(pixivの話とか)

pixivは以前から利用していましたけど、最近になってイラストをアップロードしたりしました。
http://pixiv.me/vyg1970
↑こちらです。ご興味ある方はどうぞ。
最近上げたのは、デレマスの三村かな子と、ひだまりスケッチのゆのっちです。
また、以前書いたゆるゆりの二次創作SSなども一応あります。
見てもらわないとなかなか信じてもらえないとは思いますけど、絵も文章も下手です。

最近(というかここ数年)の活動拠点はもっぱらTwitterです。
このブログは不定期に更新しますが、ホームページのほうはほぼ完全停止です。
pixivについては、今後も気が向いたら何か上げますが、まぁ不定期更新ということで。

以上、近況報告ということで。
.

富士急ハイランドで2日間遊んだことについて

先日、友人と3人で富士急ハイランドに行きました。
その時の日記のようなものをここに記録しておこうと思います。
普段はtwitterで呟いて記録してるわけだけども、
その1泊2日の間はほとんどツイートしなかったので、その記録ということで。

私自身は遊園地などほとんど行かないので、浅い感想しか書けないかもしれませんが、
まあとにかく楽しかったので、それだけ伝わればいいかな、という程度で。

ああ、一応、ネタバレ的な要素があるので、例えば
「ジェットコースターのコースは事前に分からないほうが面白い!」
って思ってる人がいたら、以下を読むのはおすすめしません。あしからず。
【“富士急ハイランドで2日間遊んだことについて”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。